読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラログ

滋賀県湖北で活動する5人組の「劇団プラネットカンパニー」のブログです。

ねらい・・?(あさこ)

こんばんは、北澤あさこです!

なんだか寒いですね。ほんとに6月か?もうちょっと頑張ってもいいんじゃないか6月。もうちょっと暑くなってもいいんじゃないか6月。

 

しまいかけた毛布に再度ご登場いただいて夜を過ごしています。

 

さて、ちょっとお休み中のプラカンですが、おはなし劇場のお話をいただいておりまして。

おはなし劇場っていうのは紙芝居をとお芝居を合わせた感じの、子供さん向けの出し物です。

で、先日、図書館に行っていい紙芝居はないかな、と探していたんです。

 

そしたらこんな紙芝居を見つけました。

f:id:planet-company:20150608211743j:plain

ちょっと独特な顔をしたうさぎちゃん。

タイトルは「びっくりピクニック」

どんな話かといいますと、遠足先でクラスメイトとはぐれた2匹のウサギが、森で色々な猛獣に出会うんです。で、その猛獣をほめることで道を通してもらうというもの。

たとえば、ワニに出会ったら、「うわぁ、とっても大きな口ね、素敵!」「キバがとってもかっこいいや!」といった具合。するとワニも気を良くして、「えへへ、そうかな。二人とも、気を付けて行きなよ」と。

こんな感じでワニ、オオカミ、ワシに道を通してもらって、無事クラスメイトと合流するんですが、そのあと後ろから三匹の猛獣が追いかけてきて、言うんです、「さっきは褒められたのが嬉しくて忘れてたけど、君たちの毛並みもふわふわで素敵だよ」と。

 

流し読みなので細かいところはあやふやですが、そんな話でした。

とってもいい話。かわいいですよね。

 

で、改めて表紙を見てみて。

 

f:id:planet-company:20150608212701j:plain

ねらい・・・かんちがい・・?

え?そうなの?これ勘違いの話なの?

他の人のいいところを見つけようとかじゃないの?

よりによって勘違い・・。

勘違いしてくれてよかったね、みたいな?

んー納得いかなーい!

 

紙芝居はまだ探し中です。

いい作品あったらぜひ教えてくださいね。

 

 

さてさて、お題に。

全力になれるもの。んー芝居以外だと・・あれ?なんだろ?なにもない・・?

あれ?

あ!あれだ!映画とか好きだ!でも芝居ほど全力かな。どうかな。

・・あ!あれだ!朝の支度は割と全力だ!間にあわねぇ!

んー、無趣味!

 

では次の人に。

まーにゃん、これが趣味だったらかっこいいよね!ってもの、何かありますか?

よろしくー。