読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラログ

滋賀県湖北で活動する5人組の「劇団プラネットカンパニー」のブログです。

深い話?(浩平)

前々回の話。

いや、逆に食う者と食われる者の本質を忘れてはいけないという深い話かもしれない!

あと勘違いに気をつけろという警告かもしれない!

無いか。

浩平です。

多趣味そうとか言われてますが、そんなこともないと思うんだけどなぁ。

それはそれとして、やってみたら意外と楽しかった事。

これね、実は芝居がそうでした。

ラカンは高校演劇部のメンバーがほぼそのまま集まったのがスタートですが、最初に入部した時は裏方希望だったんですよね。

が、代変わりして自分たちの学年がメインでキャストとして出るようになると、流れ的にこう…。

もともと人前に出るのは苦手だったので、最初に役として舞台に出た時の緊張振りといったら無いわけですよ。

でもまあ慣れてくると楽しくなってきて、気がつくとプラカン10年。

何がどう転ぶかわからないもんですね。

趣味として定着してるかは置いといて、いろいろ気の多いタチかなとは思ってます。ようするに面白そう、やってみたいが多いんですね俺。

それで広がった人間関係もあるので、意欲だけは大事にしようと思ってます。

じゃ次。

やってて良かったなあ、と思う事は何がありますか?

昌美、よろしくー。

それでは。