読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラログ

滋賀県湖北で活動する5人組の「劇団プラネットカンパニー」のブログです。

覚悟の季節( 智子)

歌いたい!

こんばんは!

北村智子です。

昔、そんなパンダのカラオケのCMあったよね(笑)

あさこと昌美さんの虫の話。

ヤバイでしょ!無理無理!

セミ無理!

平常心なんて保てない!

昌美さんの、毛虫がいなくなって逆に恐怖、すごいわかる!

私は検索しませんよ?そんな自傷行為しない。←

虫繋がりでいうと、先日電車に乗ってたら、来ましたよ虫乗車。

空調に翻弄されながら、ドアが開いても下車できない。

散々飛び回って、女の子の髪に止まり、私の腕に止まりました。

「やばい。しぬ。」

って意味不明な言葉を発した私(笑)

まーにゃんが払ってくれました!

そいつが固そうな虫だったからまだ平常心でいられた!(発言が平常心じゃない)

これが、蛾とか羽がむき出しのやつだったら大惨事でしたよ!

ホンマあかんですよ!

この季節、電車に乗車される虫もおられます。

虫が苦手な方。一緒に乗りきりましょう!

それではお題。

「日常生活でこれはパニックになったぜ。」

基本的に虫絡みはパニックだよね。←

セミなんかホンマだめよね。

あのね、冗談でも虫嫌いに近づけちゃダメよ?

セミとか。

私、たぶんぶちギレるよ(笑)

虫への恐怖のあとに、「何をしてくれとんやー!」って怒りがくるからね(笑)

あ!小さい頃、トンボが自分に止まって放心状態になったことがあるらしい。覚えてないけど(笑)

やーでも、リアルにパニックになったら意味わかんないと思う。

平常心平常心〜。

それでは次のお題!

これはぶちギレた!

そんなエピソードをお願いします。

滅多に怒らない、あさこさん。

よろしく☆

あーちゃんって怒るの…?(笑)