読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラログ

滋賀県湖北で活動する5人組の「劇団プラネットカンパニー」のブログです。

思い出せない!(あさこ)

どうもこんばんは、北澤あさこです。

今週は雨が降ったり風が吹いたりでなんだか寒かったですね。
気づけば11月もあと10日ほど。
あああ、12月だってさ。信じられん。

ラカンは少しのんびりしている期間ですので、最近は夜時間があります。
もっぱら映画を見たり、漫画を読んだりしてますが、よくよく考えたら今年もあと1か月くらいなんだから何か今年中にやっておきたいようなことをやるべきなのかも。

なんだろ、たとえば、うーん、タンスの整頓とか、窓ふきとか。
うーん・・・大掃除の時でいいかな。

今ぱっとは思いつきませんが、何か今年やり残してること、見つけてやっていきたいなと思います。


みなさんも悔いのない2015年を。まだ一か月ありからね、色々できるはずですよ!


さてさて、お題ですが。
思い出せなかったこと。

私ね、セリフが思い出せないって、自分では案外少ないんじゃないかと思うんですよ。
思い出せないわけではないんだけど、言い間違えたり、噛んだりするんです。

ある時は相手の名前を間違え、ある時はしょっぱなのセリフから噛み、色々ヘマはやってますが、セリフが出てこなくて真っ白になるってことは、そんなにないような。
え?うそ?自分で覚えてないだけ?
忘れてたことさえ忘れてたんだったら、もうそれは仕方ないですね。
だれか思い出させてください。

でも、最近人の名前が思い出せない事が多いです。
役者さんの名前とか。
母もそういうことが多いので、二人で喋ってると
「ほれ、あれに出てやったあの人」「ああ、あれね、あれに出てたあの人ね」
みたいなお互い1ミリも具体的じゃない会話をすることになります。

先日は私と父と母でどうしてもシルベスター・スタローンの名前が出てこなくて、
「ほら、ランボーの」とか、「そうそう、ロッキーの」とか、「クリフハンガーの」とか、色々出てくるんだけど、とうとうスタローンの名前は思い出せませんでした。
調べて、3人で「ああー・・」ってなりました。

思い出せないって悔しいよね。

 

では次の人に。
昌美さん、今年中にやりたいこと、なにかありますか?

私はやっぱりタンスの整理かなー。