読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラログ

滋賀県湖北で活動する5人組の「劇団プラネットカンパニー」のブログです。

お久しぶりです! (昌美)

f:id:planet-company:20170213132434j:plain

こんにちは、中川です。

随分久しぶりに回ってきましたね。

私も土日と更新するのを忘れていましたが、そんなことは微々たる問題かなと思う程度に長々と止めていた人がいるみたいですぞ。

誰ですかな。

さて。

昨日は、まいはらえんげKiDSさんの成果発表会「ほたる色のネコ」のお手伝いに行ってきました。

毎年観させていただいていますが、成長の幅が半端ないですね。

子どもって本当にすごい。

そして子ども達を指導されているfuricoさんがすごい。

というわけで、ほんと、肉眼では見えないくらい微々たる力ではありますが、お手伝いさせていただけて本当によかったなと思います。

素敵な公演でした。

詳しくは自分のブログに書きましたので、そっちをご参照ください(http://ameblo.jp/planet-maa/)。

さて、ではそろそろお題に言ってみましょう。

スキーかスノボの思い出?

そうだな。

初めてスノボに行った時、一日かけて、ほとんど何も出来なかったんです。

立つだけで精一杯。

立てば転び、起き上がればまた転ぶ。

立ち上がるのがめっちゃ疲れるんですよ。

つまり、転べば転ぶほどに体力を消耗していく。

そういうわけで、次の日は意味がわからないくらい全身が筋肉痛でした。

電話も取りたくないくらい。

しかしながら、一緒に行った友達と、「上手く滑ってる人達も同じ人類なんだからきっと滑れるはずだ」みたいな話をしていた気がします。

おかげ様で、今ではそこまで転ぶことはなくなりました。

最近全然行ってないし、死ぬほど下手くそだけどね!

人間、諦めなければ意外となんとかなるもんだなと思った次第です。

それでは次は雅子さん。

最初は全然出来なかったけど、やってるうちに上達したな、と思うことがあれば教えて下さい。

では!