読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラログ

滋賀県湖北で活動する5人組の「劇団プラネットカンパニー」のブログです。

正夢だったらいいのに。(あさこ)

どうもこんばんは。
北澤あさこです。

寒い!なんか本格的に寒い!
もう来週には11月ですもんね。
でも、11月は例年に比べて暖かいかもって天気予報で言ってましたよ。
この際1度でも2度でもいいので暖かくあってほしいものです。


さて、先日私と岩口と中川の三人が、浅井文化ホールでありましたオペラ「オテロ」に助演として参加させていただきました。

f:id:planet-company:20151027210204j:plain


合唱のみなさんの中に混ぜてもらってちょっと踊るって役だったんですが、オペラに出るものもちろん初めてで、そしてよく考えたら舞台上で踊るということも珍しいことなので、とてもいい経験をさせていただきました。
本番中に、「ああ、今わたし、オペラの舞台に立ってるのか・・!」と実感して妙に感動。
そしてみなさんの声量と歌の上手さに感動。
なんかみなさん楽器みたいでした。
人間の身体ってすごいね。


そんなこんなで忙しかった10月も無事に終わりそうです。
各イベントでお世話になったみなさま、本当にありがとうございました!


ではお題に。
正夢って見たことある?ってお題なんですが、
んー・・ないかな。

あれはありますよ、「この光景、前に夢で見たことある・・!」みたいな。
あれ不思議ですよね。
なぜああいう感覚が起こるのかはまだ解明されてないみたいです。

でも正夢はないかなー。

正夢になってほしい夢ならみますけどね。
この前北澤と中川とキムタクの三人で遊びに行く夢見ました。
起きた瞬間、「夢だったーー!!」って絶望しましたよ。
キムタクかっこよかったな・・。

というわけで、正夢の経験はまだありません。

が、みんな正夢って見るものなの?
経験ないの私だけ?

昌美さん、どうですか?